前へ
次へ

甘皮処理をして綺麗なネイルを作る

人の爪の見た目には個人差がありますが、何もケアをしていなければあまり良くない状態であることは少なくありません。
特に甘皮の処理が重要なポイントで、自然のままではネイルをする際にマニキュアを塗っても凹凸が目立ち、付け爪の場合は接着の邪魔になることがあります。
そのため日常的にネイルをする人は、日頃からこまめにケアしておくことが大切です。
甘皮を処理する場合はまず剥がれやすい状態にするために、数分間お湯に浸ける必要があります。
その際に市販されているキューティクルリムーバーを使用すれば早く済みます。
そしてその状態から金属や木でできた専用の棒を使用して、根元へと押し上げていく段階で甘皮が取れていきます。
ただ中にはしっかり根付いていることもあるので、切り取る必要も出てきます。
その際に使用する道具にはY字型をしたカッターとニッパータイプがありますが、Y字型は技術が必要なので、ニッパータイプの方が無難です。
そして根元まで切り取ってしまわないように注意が必要です。

Page Top